お知らせ

2012-07-14

第38回獣医神経病学会

7月22日(日)
学会参加のため休診となります。
ご迷惑お掛けしますが宜しくお願い致します。


2012-05-31

健康診断について

当院では、(犬において)フィラリア検査の採血時に健康診断[血球検査、生化学16項目]をお勧めしております。
健康診断の結果は、1週間程かかってしまいますが、後日郵送で連絡致します。
結果までに時間がかかってしまうかわりに、費用を少しでも抑えることで、病気の早期発見や飼主様の予防意識の向上に役立てれば幸いです。
【問診や動物の症状により、追加のホルモン検査を提案する場合もあります(高齢の場合)】


2012-05-31

猫のフィラリア症について

猫のフィラリア症の発生が全国的に散見されてます。
残念なことに、猫は犬とは違いゴールドスタンダードの診断法が今のところありません。
呼吸困難・咳・嘔吐・元気消失・・・などの症状の際に、様々な病気を頭にうかべ、血液検査・抗体検査・抗原検査・胸部レントゲン検査・心臓超音波検査・・・などで除外診断していきます。
胸に水が溜ったり(胸水)、口を開けて呼吸したり(開口呼吸)、、、
呼吸とともに、鼻翼がピクピクしてても苦しさを訴えています。
多くの場合、ICU(集中治療室)での入院になってしまいます。
何がともあれ、予防と正しい知識が大事です。
当院ではスポットタイプの予防薬をお勧めしております。

http://www.animalhealth.pfizer.co.jp/pet/cat/filaria.html


2012-04-30

GWの診察時間のお知らせ

GWの期間中、午前中のみ診察を行っております。
日曜日は休診となります。
5月3日(憲法記念日) 午前中のみ診察
5月4日(みどりの日)  午前中のみ診察
5月5日(こどもの日)  午前中のみ診察
5月6日(日曜日)    休診

ご迷惑お掛けしますが宜しくお願い致します。


2012-04-30

動物看護士を募集します

平成24年9月現在、動物看護士の募集は行っておりません。

~平成25年度の募集は終了しました~
新卒の動物看護士の方に内定が決まりました。
お問い合わせ有難うございました。

~平成24年度の募集は終了しました~

▼新卒の方・来年度からステージを変えたい看護士の方へ
平成25年度以降の看護士を募集しております。
下記、当院の病院訓に賛同し、誠実かつ向上心のある方を求めています。
あなたの理想の看護士になれるよう協力するとともに、個を尊重し人材を大切にします。
<病院訓>
一、私達は、目の前の動物に対し、持てる全ての術を提供しなければならない
一、私達は、動物が飼主の家族の一員であることを忘れてはならない
一、私達は、動物医療を通じ、飼主家族の幸せに貢献していることを忘れてはならない
一、私達は、飼主家族を通じ、社会福祉に貢献していることを忘れてはならない
一、私達は、常に動物を愛する人に悪人はいないことを忘れてはならない
一、私達は、自分の仕事に誇りを持ち、常に改善改良の志を忘れてはならない
   (勤務医時代の恩師から頂いた有り難いお言葉です)
詳細は、動物看護士専門雑誌 『月刊as(animal specialist)』をご覧下さい。


2012-03-31

動物用内視鏡システムを導入しました

http://www.avs.co.jp/animal/ves/


2012-03-31

4月5日 木曜日

獣医師 外山智之 が大学病院研修のため終日不在となります。
ご迷惑お掛けしますが、宜しくお願い致します。


2012-02-16

名古屋大学にて ~someday~

先日、名古屋大学にて医師の方達に紛れながら勉強会に行ってきました。
医師(医学生含):獣医師=9:1ぐらいの割合でしょうか・・・
正直、動物病院の町医者としては今日明日の診療に役立つものではありませんが、獣医学の進歩とともに、いつの日かきっと・・・

努力した分、治せる動物達が増える事・・・
治らない病気だとしても、飼主様が満足してもらう事・・・
・・・みんながハッピーになること!
ズバリ!これが獣医師の仕事の醍醐味です。

刺激を求めて、どこまでも・・・
精進します、いつまでも・・・


2012-02-08

グレートデン顔合わせ会 ‘ペットを飼うということ’

当院にてグレートデンの子犬の飼主様顔合わせを行いました。
とてもかわいく、写真をアップしたかったのですが、アップロードサイズ上限のため公開できず後悔してます・・・
ハルクインはすでに譲られてしまい、マントルの顔合わせでしたが、新飼主様の笑顔がたまりません。。。毛艶・栄養状態ともに素晴らしく、前飼主様の愛情たっぷりなのが一目瞭然です。成犬になれば、50kgくらいになります。

‘ペットを飼うということは、自立しない日が永遠に来ない子育てみたいなものですから、覚悟を持って迎えいれて欲しいです。ペットは飼主を選べませんが、愛情もって接した分、やさしいこになると思います。ペットを飼うことは家族が増えるということ。家族を悲しませないと言い切れる方だけが、飼う資格があるといえるかもしれません。’

私としてはデンの成長する過程をみせていただけることが楽しみです。
また賛否両論はありますが、飼主様の要望があれば断耳手術も行っています。
男らしくビシッっと立たせてやりましょう!


2012-02-06

2月25日土曜日

獣医師 外山智之 が学会参加の為、終日不在となります。
手術(去勢・不妊手術を除く)・抗癌剤投与・レーザー治療等、
一部の治療をお受けすることができません。
誠に申し訳ありませんが、話し合いのもと他の日に予定を組ませていただきます。
宜しくお願い致します。